みるくせぇき♪

-Milk Shake-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

雑記-11/9

初歩のギターアンプ設定?

弟子向き?

まぁ、DTM的ギターアンプは後で如何様にもなるので、
フルテン(ALL MAX)でも良いのですが、
一応それっぽい味付けを最初からしておいた方がねって感じで…

LINE6 POD X3 LIVE
使用したアンプは、LINE6のPOD X3 Live(POD Farm)ですが、
他メーカー製でもソレっぽいタイプを選べば良いと思います。

ギターアンプでキモになるのは、
歪み具合を表すGAINやDRIVE、3~5バンドのEQの設定です。

CLN.jpg
フェンダーのツインリバーブや、RolandのJCを使ったクリーントーンですね。
空気感を支えるプリゼンスを耳触りになるからと敢えて切り捨て、あとは一律で7割程度。
すべてが同じ値というのは、後行程(ミキシング)に委ねてるとも言えます。



ギターはHR/HMでギャンギャン言わすのが信条なのに、
DTM(ボカロ)では何故か演歌でクリーントーンを使うケースが多いです。


MESA.jpg
メサブギーを意識したギャンギャン歪むような設定。
低音と高音を高め、中音は低音や高音の半分くらいです。



本来はこっち系の音を好むのですが、
ロック系は作品自体がコケる可能性高いせいか、
DTM(ボカロ)では、あまり選曲していなかったりします。


Marshal.jpg
マーシャルっぽい設定。
レスポールと合わせれば歪みの王道サウンドですが、
低音と高音は7割~MAX、中音はワザと3割程度に切ることでピッキングニュアンスによって、
クランチからギャンギャンと結構不安定なドンシャリにしています。



ギター始めて20年になろうとしていますが、
ギブソン&マーシャルのようなサウンドって嫌いな方だったので、
この音を使いだしたのは極最近だったりします。1年も経ってませんwww


Bass_20091109230615.jpg
おまけでベース。

放置民
ベースは、プラグインもフロアタイプもマルチもコンパクトもサンズアンプですだ。
どの環境でも同じ音…これって結構大事だと思うのです。
サンズアンプは、リアルも、シムも、つまみを上げ過ぎると歪む傾向があるので、
意図的に狙わない限りは上限を6割程度に低音を強めに設定という感じでしょうか?

どの曲もベースは大体この設定なので、
特にコレという例もなかったり…

というか、ギターサウンドの例として紹介できるのが、
ちょいと前のノってた時期のばかりというのが、いやはや…



SOUND DESIGNER (サウンドデザイナー) 2009年 12月号 [雑誌]SOUND DESIGNER (サウンドデザイナー) 2009年 12月号 [雑誌]
(2009/11/09)
不明

商品詳細を見る

サンデザ12月号…今回はスルーのつもりなのですが、
ギター向きのコンプ講座やら、奏法別のレコやミックスの仕方やら、
紹介ギタリストにヴァイ師匠やら…これは悩みます。


雑記-11/9…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
| みるくせぇき♪ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。