みるくせぇき♪

-Milk Shake-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

雑記-5/16

旧Z解体前


生ける屍…もとい、
何かの間違いで生かされてる死に損ないです。

5/28の事故記念日まで2週間を切りました。
事故日が梅雨入りにかかってることもあり、
身体中が悲鳴を上げ始めるというのもありますが、
これから前後日にかけて思考がナーバスというか卑屈になる予感。
というか、既になっていますね。

経緯を知らない人間からすれば見苦しい事この上ないし、
中途半端に事実を知る人間にはウザい事この上ないし、
あちし自身、あの時あの場所でオンオフ問わず関わった人達しか
信用できないくらいに人間不信に陥るので、
しばらく、新しい交流が大半のSNSから離れてみるつもりです。
コレが元でSNS離れが生じるなら、
ある意味では歓迎すべきことだと思いますし、
薄い関係から排他されるのは自然の摂理ですし…

卑屈…助かって今生きてることのデメリットと、
助からず死んだ時のメリットを比較してしまうんですよね。
重大事故の場合、中途半端に生還するより、
助からない方がメリットが大きいわけです。
コレは安っぽい倫理・道徳・ヒューマニズムを超越した
紛れも無い事実なので仕方が無い。
とはいえ、「死んだ方がマシ」というのは、
あくまで事故当時に有効な話なので、助かった以上は生きるしかない。
なので、醜態晒す覚悟で生きているのであります。

一般論からすれば、こんな事を考えるのは凄くバカらしい。
でも、考えざるを得ない状況に追い込まれるのが現実。
その苦悩は同一の境遇を体験した者にしかわからない。
わからない相手には、説明し理解を得る事など無理であり無駄。
上辺だけの同情も要らないので、身を引いて独り喘ぐ。

はいはい、次の卑屈は「生きる」でいきましょう。
健常者と障害者…健常者であることに越したことないですが、
後遺症が残っている場合は、軽度でも障害者の方が色々と都合が良いです。
あちしは落ちたので、障害者認定を受けることで得られるメリットが皆無。
どんなにボロボロでも健常者のフリをして生きねばなりません。
何かの拍子に心身が悲鳴を上げ、一線を越えたとしても、
周囲の理解は一切得られません。批難・嘲笑の対象となります。

なので、事故に遭った場合は、体裁構って我慢せず、
思いつく限りの泣き言を喚き散らす方が良いとは、経験者の弁です。
完治すれば良し、しなかったら一生背負っていかねばなりませんからね。
制限時間は事故後or意識回復後24時間以内(某病院審査基準より)。

因みにワシの場合、障害者認定の適応期間中、
薬漬けで痛覚が麻痺…つか、廃人同様だったから、
泣き言も我慢も無かったからなんですけどね。



昔から言われているネット交流における五箇条

・主張しない
・提案しない
・意見しない
・反論しない
・暴露しない

半ばネタ的なこの五箇条。
立ち位置が同一平面状で展開される
SNS主流の現代のネット交流において、
末端の下民には、その重要度が増している気がします。



ふと思ふ…

渡る世間は神ばかりのでニコ動において、
その他少数の末端の下民がうpする駄作に
如何程の価値があるのだろうかと…

ボカロ界隈では、
神・有名・初心者・絵師・聴き専は言うまでもなく、
ボカロのパッケを手にした瞬間…否、
ボカロという言葉を耳に目にした瞬間に
あちしより立場が上になりますからね~


スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<恋愛頭脳 | みるくせぇき♪ | gdgdっと…>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| みるくせぇき♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。