みるくせぇき♪

-Milk Shake-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

雑記-9/6









P9050034.jpg
ムシャクシャしてやった。
後悔は…し……て…いな………い…………



Real Action Heroes 式波・アスカ・ラングレーReal Action Heroes 式波・アスカ・ラングレー
(2009/11/25)
メディコム・トイ

商品詳細を見る

Real Action Heroes 綾波レイReal Action Heroes 綾波レイ
(2009/09/25)
メディコム・トイ

商品詳細を見る

3年越しのリベンジ!? 進化した“綾波レイ”フィギュアの魅力

いや、それ…ドールだからw
某のドルフィ(1/6)、RAHの登場以来、
ドールと(アクション)フィギュアの境界が曖昧になってます。
縫製外装を交換(要は着せ替え)できるものは、
ドールとカテゴライズするわけですが、RAHはできたような、できなかったような…

仕様で着せ替えできない時は、
意地でも着せ替えできるように改造するのが人形者の務め。

このデキで17,000なら ” 買い ” でしょう。
今の自分は、それほどドール・フィギュア集めに執着してないし、
別件で金欠状態が続いているので血涙流してスルーですが…



ULTRASONE ヘッドフォン HFI-580 密閉 ダイナミック型ULTRASONE ヘッドフォン HFI-580 密閉 ダイナミック型
(2007/12/01)
ULTRASONE

商品詳細を見る

マイミクさんがモニターヘッドフォン URTLASONE HFI-580 を
御購入されたということで…コレを推したのあちし、えへっw

予算が諭吉カード2枚前後を想定しているのなら、SONYのMDR-CD900STが定石。
「モニターヘッドフォンとはこうあるべし」という出音をする標準ですが、
逆に誇張され過ぎてるというか、ぶっちゃけ使ってるうちに難聴になる懸念があります。
業界標準、スタジオで見かけるとPOPに掲げるものの、
実際に愛用していると明言しているプロのエンジニアってあまり聞きませんwww
あちしが知らないだけかもしれませんけどね。

そんなアンチMDR-CD900STな連中が対抗馬に掲げているのがURTLASONE。
迫る臨場感を謳うモニターヘッドフォンは多々あれど、
離れる臨場感を持つのはURTLASONEだけ。
リスニング用ならサラウンドヘッドフォンがありますが、アレは例外にしときます。

さて、エージング…ヘッドフォンの慣らし運転です。

出力ドライバーが安定するまで鳴らしまくるのですが、
根本的に鳴り方が違うURTLASONEのヘッドフォン。
通常のヘッドフォンなら慣らし過程の変化も楽しみの1つですが、
不安定なドライバーでは出音と定位を脳が理解できないまま
慣れてしまう危険があるので、
いきなり耳に当てて聴いてはいけません。

最初の2日、48時間延々と3~6割程度の出力で鳴らして放置します。
高出力機器では周囲に迷惑なので、
電源に繋いだ携帯プレーヤー等々が無難でしょうね。

ウチの750PROと耳と脳が実用に堪えるレベルで
完全に安定するには2か月かかりましたが、
この前処理を施すと要するエージング期間が短縮されるとのことです。

URTLASONEに拘わらずモニターヘッドフォン全般に有効らしいので、
御購入の際はお試しあれって感じで…


連結方式 (MUJIN COMICS)連結方式 (MUJIN COMICS)
(2005/04/22)
狩野 ハスミ

商品詳細を見る

以前から、諸誌のカラー表紙で描き込みの凄さが気になってたのですが、
本編もあのレベルが維持されてるとは…圧巻です。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<雑記-9/12 | みるくせぇき♪ | 雑記-9/1>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| みるくせぇき♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。