みるくせぇき♪

-Milk Shake-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

素人のミキシングテクニック?-キック(イン側)

個人的にバスドラムのことをキックを呼んでいます。
特に深い意味はありません、ただのクセです。
キックはイン側がアタック、アウト側がサスティンを分担して、
音の特性が異なるので分けてトラックを作成します。

DKI Mixer
AUXを3つ用意していますが、1と2は同じアタックを強調するという意図を
異なる手順で行っているだけなので、どちらか片方でも構いません。
AUX3は低音補正用トラックです。

DKI a1eq
DKI a1comp
AUX1はEQとコンプでアタックを得る方法。

DKI a2comp
DKI a2tra
AUX2はコンプとトレンジットプロセッサでアタックを得る方法。

DKI a3comp
低域補正にはマルチバンドコンプを低域のみ設定して使っています。

DKI MasterEQ1
ミックスしたものにビンテージ的な鳴りのするEQで更にインパクトとタイトさを強調。

DKI MasterNG
ここまでくると、かなりノイズがのってるので、ノイズゲートで除去。

DKI MasterEQ2
最後にミキシングで使えるように他パートを干渉する帯域をカットします。




目次:
・序章
・準備
・ドラム(キック:イン側)
・ドラム(キック:アウト側)
・ドラム(スネア)
・ドラム(金物類)
・ドラム(ハイハット)
・ドラム(タム)
ドラム(環境音)
・ベース
・エレキギター
・アコースティックギター
・ピアノ
・ボーカル
・コーラス
・その他
・ミキシング~マスタリング
スポンサーサイト
別窓 | DTM | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<素人のミキシングテクニック?-ドラム・キック(アウト側) | みるくせぇき♪ | 素人のミキシングテクニック?-ドラム・ハイハット>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| みるくせぇき♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。