みるくせぇき♪

-Milk Shake-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

素人のミキシングテクニック?-ベース

011_20091108160623.jpg
ベースは低音楽器と認識されがちですが、
数々の奏法や機材から広域楽器とみることができ、
様々なパートに干渉するので、設定が難しい楽器と言われています。
本来なら条件に応じた対応が考えねばなりませんが、
面倒臭いので応用がし易い「低音主体の広域楽器」として扱う方法をば…
…なので、愛用する複弦ベースのスラップを前提とした設定を紹介します。

B Mixer
AUXでライン録り、アンプ(マイク)録りと分けていますが、
一般的にはトラックへ直接アンプ録りの設定を挿してマスターへ送る方法で良いと思います。
ライン録り部分は後加工で強調する成分がある場合に必要になってくるくらいでしょうか?

B a1comp
B a1amp
B a1tra
B a1EQ
今回のライン録りとしている部分は、指が弦に触れたり、HITしたりする際に出る、
アタックノイズを強調する為の設定と考えてください。

B a2ampSYM
B a2EQ
対して、アンプ録りとしている部分は、王道のベース用設定です。
市販プラグインを使っていますが、
ベースの場合はフリーの汎用真空管アンプシムで
十分対応できると思います。

B MasterComp
B MasterEQ
マスターも一般的なベース用ミキシング向け設定です。




目次:
・序章
・準備
・ドラム(キック:イン側)
・ドラム(キック:アウト側)
・ドラム(スネア)
・ドラム(金物類)
・ドラム(ハイハット)
・ドラム(タム)
ドラム(環境音)
・ベース
・エレキギター
・アコースティックギター
・ピアノ
・ボーカル
・コーラス
・その他
・ミキシング~マスタリング
スポンサーサイト
別窓 | DTM | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<素人のミキシングテクニック?-エレキギター | みるくせぇき♪ | 素人のミキシングテクニック?-ドラム・タム>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| みるくせぇき♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。