みるくせぇき♪

-Milk Shake-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

素人のミキシングテクニック?-エレキギター

ミキシングにおいて、ギターは色々と面倒臭いです。
1本のギターから出ている音だとしても、音色、バッキング、ソロ、
立ち位置の重要度から全て設定が異なり、大抵は別のトラックとして分けて扱うからです。

EG-CLN.jpg
EG-DRV.jpg
EG-DIS.jpg
EG-LPC.jpg
アンプシムはどちらかと言うと楽器側の扱いなので、
使用したアンプシムの数が増えればそれだけトラックが増えます。
ドラムやベースのようにAUX分けして並列処理なんて小賢しい真似はしません。

ソロとバッキングの大きな違いは前に出てくるか、周囲に馴染むかです。

EG-SoloCHO.jpg
EG-SoloDelay.jpg
EG-SoloEQ.jpg
EG-SoloRev.jpg
ソロ向けはメインボーカルに近い前面に出てきて目立つ設定をして、
ボーカルが出てこない場面で代わりを務めます。
コーラスに、ディレイ、前に出てくるEQ、リバーブはプレートかルーム。

EG-BackCHO.jpg
EG-BackEQ.jpg
EG-BackRev.jpg
バッキングはオケに馴染む設定です。
コーラスはありますが、ディレイはなく、溶け込むEQ、リバーブはホールを薄めにかけます。




目次:
・序章
・準備
・ドラム(キック:イン側)
・ドラム(キック:アウト側)
・ドラム(スネア)
・ドラム(金物類)
・ドラム(ハイハット)
・ドラム(タム)
ドラム(環境音)
・ベース
・エレキギター
・アコースティックギター
・ピアノ
・ボーカル
・コーラス
・その他
・ミキシング~マスタリング
スポンサーサイト
別窓 | DTM | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<素人のミキシングテクニック?-アコースティックギター | みるくせぇき♪ | 素人のミキシングテクニック?-ベース>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| みるくせぇき♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。